読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜から藤沢市民に!住めば都のブログ

生まれて初めて横浜市から離れ、藤沢市民になることになりました。そんな引越しのエピソードや横浜との違いなどを綴るブログです。

藤沢市は3歳6ヶ月健診なんですって!

大変ご無沙汰しております!

引越しが無事完了し、慌ただしく過ごしておりましたらあっという間に2週間が経とうとしています。

いやー、やっと部屋がキレイに片付きましたよ(笑)

毎日腕が痛かったので良かったです。

 

さて!

横浜市では3歳になったらすぐに集団で行う健診がありますが、藤沢市は3歳6ヶ月に行うということです。

でも確かに、公園とか遊び場に行くと、3歳って微妙な時期で言葉にも個人差があるし成長に開きがある時期ですもんね。

でも3歳6ヶ月になればきっと多くの子供たちが喋るようになっているだろうし、成長の開きが狭まっているのではないかなと思いました。

その点でも、藤沢市に引っ越してきて良かったなと思いますね。

ただ、乳幼児医療証をもらうのに横浜市から収入証明をもらわなくてはならないのでちょっと面倒です…その間病院は自費だし(後から差し戻しされるけどね)。

しかもタイミング悪く、子供が引っ越してから冷えたのか風邪気味で咳と鼻水出しちゃってるんですよね…。

 

今は簡単な会話と三語文で意思疎通ができる状態ですが、3歳6ヶ月健診ならまだ十分な時間があるので親としても気持ちが楽です。

 

さて次回は「幼稚園初登園」です。

幼稚園決まりました!

幼稚園、無事決まりました。

たくさんリサーチして、見学も行って一番良いなと思ったところに週1回プレで通うことになりました。

そして検討していた満3歳児入園も、区切りよく秋から入園できそうです。

先生方もみなさん明るくて丁寧で若くて、園長先生も優しそうで好感度が高かったです。

見学に行った時も園庭を開放してくれて遊んできたり、警備員さんがとっても優しい方達だったり…。

心が温かくなるような園だったのと、子供も非常に気に入っていて楽しそうにしていたので決めました。

横浜市ではプレは去年の秋の時点で即日締め切りだったから、藤沢市でもプレはもう無理かもと半ば諦めていたのですが…本当に良かったです。

見学に来ていた他のお友達で、1人乱暴な子がいてみんな泣かされていたんだけど…うちの子だけ泣かずに「ふん!」ってしてました(笑)

突き飛ばされても蹴られても泣くタイプではないので、とりあえず集団生活に不安はないです。

背が同じ月齢の子に比べて結構デカイので、割と体力勝負では負けないのかも。

 

しかし生まれた時から今までほとんど風邪を引かない頑強な我が子だけれど…幼稚園行きだしたら感染症とかいっぱいもらってくるんだろうなぁ…。

子供は丈夫でも、私はそんなに丈夫ではなくむしろかなりの虚弱なので…今から恐ろしいです。

なんだかんだで「我が子が弱っている場面」に遭遇したことが正直あまりないので、親である私がパニックになってしまいそうですよ…。

まだ子供が赤ん坊だった頃、ウンコが出なくて一生懸命踏ん張っている姿がもうかわいそうで号泣したくらいなんで(笑)

まぁ神経質になりすぎず、適度に対策をしていこうと思います。

プレの入園、楽しみだなー。

 

次回は「藤沢市の3歳児検診」です。

横浜市でできたママ友について

横浜市でできたママ友、近所で一緒に幼稚園も通わせようと言っていたのですが…。

引っ越すことになったと伝えたら

 

「じゃあ引っ越す前に会おうよ!」

 

と言ってきたので、4月の頭なら都合良いから会おう!と返したっきり音信不通に(笑)

もう引越しの準備で忙しいから会えないのに。

なんか、そのママ友だけじゃないんだけど、全般的に女の人って社交辞令的に「今度ご飯行こうよ」「今度遊ぼうよ」って軽々しく言うけど、実際にじゃあいつにする?ってなったら音信不通になること多いですよね。

 

最初から会う気無いなら心にもないこと言うなよ!ってなりますが…もう面倒臭いのでそのままスルーにしてあります。

最初から育児の方針とか考え方とかちょっと違ったし、ちょうど良かったかも。

我が家はお菓子はあまりあげないのですが、ちょっとぐずりだすとすぐお菓子あげてしまい、うちの子供も欲しがってしまうという状態になるので一緒に遊ぶと疲れがドッときていたんですよー。

 

今度は幼稚園を通した付き合いになると思うけど、私も基本的に家で仕事しているし忙しいので正直あまり深い付き合いは望んでいないのです。

サラッと付き合えるような人が藤沢市でできるといいなぁ。

幼稚園変えて良かった!

昨日、藤沢市に引っ越してから通わせたい幼稚園のプレに申し込むために電話をしてみました。

とっても良い対応で、やっぱりここに通わせたいなと思わせる雰囲気でした。

 

そして、横浜市ですでに申し込んでいる幼稚園に退園届けを出しに行ったら…。

以下、幼稚園の対応をご覧ください。

 

 

私「こんにちは、すみません、◯◯の退園届けを提出しに来た△△と申しますが…」

 

事務員「あぁ(挨拶会釈笑顔なし)、幼稚園なら◾️階なので。行き方わかりますよね?」

 

私「え…(まだ1回しか来たことないんだけど)」

 

事務員「ここから上登ってください」

 

この会話中、事務員と目が会うことはありませんでした。

そうですか、結局退園して金落とさない人にはそういった態度ですか。

私も様々な場所に行って挨拶は大切にしているのですが、さすがに無言で幼稚園を後にしました。

外で掃除をしていたおじさんの横を通ったので「すみません、通ります」と言っても無視(笑)

もう笑っちゃいますよね、こんな幼稚園に大金注ぎ込もうとしていたんですから。

 

しかも返金は随分先になるらしい(笑)

 

まぁ返してくれるならいいけど、なんだかスッキリしない最後の横浜幼稚園でした。

それに比べて藤沢市の幼稚園はとっても電話対応が良かったので、今から体験入学に行くのが楽しみになっちゃいました。

藤沢市の中では費用が高い方だと言われている幼稚園ですが、横浜市に比べればまったく安いわけで…。

 

引越しがきっかけで幼稚園を変えることができて、ホント良かったです!

プレの体験入学は母子同伴なので、ママ同士の交流も生まれるといいなー!

 

次回は「横浜市でのママ友」です。

横浜でやり残したことを実行する

今日は、横浜でやり残したことを3つ実行しました。

藤沢市に引っ越したらなかなか頻繁には横浜市に帰らないので、今のうちに…ということをどんどんおこなっています。

 

自分の病院

 

今日はかかりつけの婦人科で、子宮頚がんの検診とピルをもらってきました。

 

横浜市から藤沢市に引っ越すにあたって重要なことのひとつは、病院です。

色々調べていって小児科良し、皮膚科良し、眼科良し、内科良し…と順調にリサーチしていたのですが…。

ひとつ、藤沢市は婦人科や産婦人科が非常に少ない!!!

私は毎年婦人科の検診は欠かさず受けているので、横浜市でかかりつけのお医者さんがいます。

でも、藤沢ではあまりにも婦人科の数が少ないので3ヶ月に1回ピルをもらいに行くときや半年に1回の健康診断、年に1回のがん検診は横浜市のかかりつけ医に行こうと思いました。

ただでさえ婦人科は当たり外れ多いから…新たに開拓する気にもなれないですし。

てか分娩を取り扱っている産科も非常に少ないので、もし2人目ができた時には横浜市の産院に行くしかないかなー。

調べてみたらどこも方針とか微妙だったので(笑)

藤沢市での産院探しはかなり難航しそうです。

 

子供の病院

 

子供の残っていた予防接種と健診もしてもらいました。

体重は成長曲線ど真ん中なのに身長は上の線ギリギリを快走中で、頭が小さめでスラッとさんだねーと言われていました(笑)

言葉は3歳までに3語文を話しているので順調、そのうちベラベラ喋り出すでしょうとのことでした。

子供の通っている小児科は、私たち大人もかかれるホームドクターなのですが、とにかく良い先生で正直「ここ以外の病院に行きたくない!」と思えるほどです。

でも、さすがに具合が悪い中横浜市に行くわけにはいかないので、内科や小児科については新たに開拓していかなければならなくなりそうです。

藤沢にも優しい、良い先生はいないかなー。

 

お気に入りの蕎麦屋さんに行く

 

旦那が高校生時代から7年間バイトしていた蕎麦屋さん、もうめっちゃくちゃ美味しいんです!!

これまでは割と食べに行っていましたが、引っ越したらなかなか食べに行けなくなるのでお店の人たちに挨拶も兼ねて食事をしに行きました。

話に花が咲いちゃって、気がついたら滞在時間2時間超え(笑)

みんなとっても良い人たちで、子供を可愛がってくれるのでありがたいです。

みんな寂しいって言ってくれたけど、年越しそばは絶対毎年食べに行きますよ!!

 

まぁこんな感じで、今日は1日があっという間に過ぎて忙しかったけど楽しかったです。

明日からより本腰入れてダンボール積込作業や片付けをしないと、どんどん時間が過ぎて行く…頑張ります。

 

次は「幼稚園変えることができて良かった」です。

引越しして寂しいこと

私は実家も横浜市で、車移動をすればいわゆる「スープの冷めない距離」に住んでいます。

そのため週に一回は遊びに行って、旦那とは話さないことや自分のことなどを話しに行くのです。

正直家を出てしまった身としては、泊まりに行くほどじゃないけど居心地が良い空間なので実家は憩いの場所です。

しかし藤沢市に引っ越してしまうと、なかなか頻繁には実家に帰ることができなくなってしまう…。

 

実際に電車で1時間もかからないですが、やっぱ車で10分と比較しちゃうとねぇ(笑)

行きはいいけど帰りがかったるくなりそうで。

 

私は家族限定で子供の様子を見せるためにFacebookを利用しているのですが、今後は更新が今以上に増えそうです。

え?これ以上増やさなくて良いよって?

うーむ、でも私も子供可愛さの自己満足でやってる節がありますからねぇ。

ガンガン更新していきます。

 

引っ越してちょっと心に引っかかるのはそのことだけですが、まぁ月に1回くらいは顔を出せればなと思っております。

いや、もしかしたら今まで通り週一で遊びに行っちゃうかも…?(笑)

まぁ基本出不精なんで、それはないですな。

 

 

さて、今日は藤沢市の新居に行って、帰りに引っ越したら頻繁に行くで予定のスーパーで買い物して帰りました。

時間も夕方過ぎだったのもあって超安く買えて、正直横浜市の同じスーパーより価格が安かったので大満足です!

 

鮭なんて三切れ入って、半額で150円ですよ?

良い感じで食費の節約になりそうで、毎日の買い物が楽しくなりそうです。

 

次は「横浜でやり残したこと」です。

幼稚園の違い

横浜市で特に子供の多い地域に住んでいることもあって、プレ幼稚園ですら願書の受付は行列!

私も並んだのに希望の曜日には入れず、ギリギリで入れたくらいでした。

もちろん入園受付は即日で締め切り。

正直、結構な金額するのにみんなすごいなぁと思っていました。

 

ところが急遽藤沢市に引っ越すことになってしまったので、あちらの幼稚園をリサーチし直さなければならず…。

幸いなことに良さそうな園があったので、ホームページを見たらプレもあるみたいでした。

しかしとにかく驚いたのはその金額!

 

横浜市では幼稚園の入園金やその他諸々で30万くらいかかるのは割と当たり前でしたが、藤沢市ではその半分くらいで済みそうです。

入園金だけで半額って…横浜市どんだけですか…。

プレも金額が藤沢市では5分1!(笑)

もう笑っちゃいますよね、横浜市は本当に子育てしにくいです。

 

さらに、横浜市では即日締め切っていたプレの入園が、ギリギリの今でも受け付けているそうなのです!

これはありがたかったです。

もう正直プレ通わせるの諦めていたので、これで藤沢市でも安い金額でプレ通わせられそうです。

最初は通わなくてもいいかなとも思ったけど、やっぱり友達できるだろうし私も他のママさんと交流が生まれるし。

とりあえず説明会に言ってみようと思います。

 

なんか横浜市は教育にうるさいお母さんが地域柄多くてガツガツしていたけど、もう少しのんびり暮らせそうです。

 

次回は「寂しさ」です。